スグルです。

「PC☆MAX」で知り合った淫乱女教師ゆみさんとの着衣セックス続き。

ゆみさんは羞恥とスリルを感じていたのでしょう。

もし学校でばれたらタダではすみません。

それでも、直接パンストのざらざらがマンコを刺激する感覚を楽しんでいたのです。

ほとんど変態です。

私に会うと、かすかに顔を紅潮させて、

パンストの下に何もはいてないことを打ち明けました。

私は何もしないのに股間がテントを張って焦りました。

私はあわてて、心を静めるように装うと、ゆみさんを促して駅裏にあるチェーンのホテルに入りました。

ゆみ先生は部屋に入ると、すぐに私の股間に顔を近づけて、ベルトをはずし、肉棒を引きずり出すと根元からべろんと舌を這わせてきた。

ベッドでシックスナインの体制になる。ゆみ先生はパンストのまま、持参した巨大バイブで犯して欲しいと懇願した。

私はパンストの上からバイブの亀頭の先端をあてがい、ぐりんぐりんと廻しながら、パンストを破いて尻穴を攻撃した。

これはゆみ先生を興奮させた。

「おしりの穴は初めてなの」

「ノーパンで電車通勤する淫乱女教師の菊穴にパンストを履かせたままたっぷり精液注入 その2」の続きを読む…

教師

p0336スグルです。

インテリぶった女教師とヤルというのは多くの男の夢というか、願望だと思う。

実際、教師になるには今けっこう大変で、もの凄くストレスがたまると思う。

教師になったらなったで、PTA、学校、生徒に挟まれていろいろな問題が起こる。

それを考えると多くの人に接して、影響を与える大変な仕事なのだ。

ゆみさんは都内の中学校に勤める女教師だ。

メガネをかけて、教師になって4年目だという。

ゆみさんは外見はカタブツの女教師のように見えるが、実際はもの凄くストレスがたまっている。

気丈にふるまっているが、ストレスは男に乱暴に抱かれることで解消している淫乱女教師だった。

「ノーパンで電車通勤する淫乱女教師の菊穴にパンストを履かせたままたっぷり精液注入 その1」の続きを読む…

教師