p407スグルです。

「ワクワクメール」で知り合った、転勤族の淫乱団地人妻、なみえさんとのセックス。続き。

なみえさんは私にたっぷり長い時間をかけてのクンニと手マンを要求しました。

なんと、マンコは指がすべて入ってしまうのでは?というほどに開発されていました。

指はどんどん入るのに、ゆるくないんです。ぬめり締めつけてくるのです。

なみえさんのマンコはもう普通の女のそれではありません。

持参したピンクの太いバイブを入れたまま、私に生のペニスを入れるように要求するんです!

「転勤族の淫乱団地人妻。極太バイブと生チン2本同時にヴァギナに挿入され悶絶!その3」の続きを読む…

人妻

スグルです。

「PC☆MAX」で知り合った淫乱女教師ゆみさんとの着衣セックス続き。

ゆみさんは羞恥とスリルを感じていたのでしょう。

もし学校でばれたらタダではすみません。

それでも、直接パンストのざらざらがマンコを刺激する感覚を楽しんでいたのです。

ほとんど変態です。

私に会うと、かすかに顔を紅潮させて、

パンストの下に何もはいてないことを打ち明けました。

私は何もしないのに股間がテントを張って焦りました。

私はあわてて、心を静めるように装うと、ゆみさんを促して駅裏にあるチェーンのホテルに入りました。

ゆみ先生は部屋に入ると、すぐに私の股間に顔を近づけて、ベルトをはずし、肉棒を引きずり出すと根元からべろんと舌を這わせてきた。

ベッドでシックスナインの体制になる。ゆみ先生はパンストのまま、持参した巨大バイブで犯して欲しいと懇願した。

私はパンストの上からバイブの亀頭の先端をあてがい、ぐりんぐりんと廻しながら、パンストを破いて尻穴を攻撃した。

これはゆみ先生を興奮させた。

「おしりの穴は初めてなの」

「ノーパンで電車通勤する淫乱女教師の菊穴にパンストを履かせたままたっぷり精液注入 その2」の続きを読む…

教師

p0141スグルです。

バイブ好き事務員、スズエさんとの一戦続き。最終章。

スズエさんの口内であえなく発射してしまったが、

バイブを突っこんだまま、恍惚としている彼女の表情があまりに卑猥なので、

私はバイブを引き抜き、発射しても大きいままのペニスを、マンコに強引に突っ込んだ。

スズエさんのマンコは大洪水だったが、ゆるくすぐに入ってしまった。

しかし、奥は亀頭をゆるく締めるくらいに気持ちよく、正常位でピストンを続けるうちに、再び完全勃起してしまった。

「29歳の事務員がマンコにバイブ突っ込みながらバキュームフェラ!その3」の続きを読む…

OL

p0144スグルです。

バイブ好き事務員、スズエさんとの一戦続き。

事務所から直行したらしい、スズエさんのスーツの上着を脱がせて、スカートも取り去った。

ブラもとって、パンティ1枚にすると、今度はスズエさんも私のシャツを脱がせにかかる。

私は立ったまま上半身裸でスズエさんを抱き寄せると、舌を絡めるキスをしながら、パンティの真ん中をまさぐった。

スズエさんはメスのきつい化粧の臭いをぷんぷんさせながら、舌を激しく回し入れてくる。

「29歳の事務員がマンコにバイブ突っ込みながらバキュームフェラ!その2」の続きを読む…

OL

p0140スグルです。

独身でも男をとっかえひっかえしている女というのは存在します。

Jメールで出会ったスズエさんという、事務員もそんな女です。

ヤリたくて仕方がない感じなのだ。

Jメールは大手サイトよりもポイント消化が大きい感じ。

女へのキャッシュバックも他サイトより大きい感じと聴いているが、

大手にはないアダルトな感じの雰囲気で、求めている女に出会いやすいと感じている。

「29歳の事務員がマンコにバイブ突っ込みながらバキュームフェラ!その1」の続きを読む…

OL

m0081スグルです。

某有名女子大の女子大生さくらとの1泊旅行の続き。

私の持ってきたパールバイブレーター

太めの竿の途中でごつごつしたいぼいぼが付いていて、膣壁を刺激するのだ。

「いやぁ!こわい!」

さくらはいったん首をすくめたが、私は

「ゆっくり入れれば大丈夫」

といい、無理矢理マ○コにねじ込んだ。

亀頭の形を模した部分は、私のそれより太いかもしれない…

自分の竿の存在意義も少々気にはなったが、私はさくらのマンコにバイブを出し入れする。

「ん~~~~」

さくらの顔はやや赤くなり口をへの字口にして、やや苦しそうに尻を揺らした。

「巨大バイブに浴衣姿でもだえる清純派女子大生に最後は生注入!その3」の続きを読む…

スグルです。

某有名女子大の女子大生さくらとの1泊旅行の続き。

この時期はなかなか宿が開いていないけども、平日だったら全然チャンスがある。

私はさくらの住む学生寮の沿線の駅で、さくらをつかまえ、車を北上させた。

北関東の地方都市。

観光もそこそこに、ホテルにしけこんだ。

さくらがエッチ好きな女子大生であることは分かっていた。

まったりとエッチを楽しむために彼女自身が早くホテルに入りたいとせがんだ。

「巨大バイブに浴衣姿でもだえる清純派女子大生に最後は生注入!その2」の続きを読む…

p0080スグルです。

今年の夏は記録的な猛暑とか。

でも、メチャクチャ長く続いていることはないですよね。

東北の方なんか、いまだに梅雨のまんまでしょう?

7月に25度行かない日が続くんだから、ありえないなあ…

夏は出会いの絶好の季節なのに。

8月はお盆が終われば海なんか入れたもんじゃないんだから、実際は遊べるチャンスなんてメチャクチャ短いわけです。

そこんところは、暑い関東方面に住んでいて、良かったのかなあ?と思ってしまいます。

さて、夏だからこそなんでしょうか。

人間は食欲は落ちても性欲は増すもんです。

出会い系はチャンスが増すのもこの時期です。

「巨大バイブに浴衣姿でもだえる清純派女子大生に最後は生注入!その1」の続きを読む…